スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


焼きそば名人…お味は!? 官邸で「リアル鳩カフェ」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日、首相ブログの読者を首相官邸に招いて対話する「リアル鳩カフェ」を開いた。2月に続き2回目。農家や料理研究者ら9人が参加し、「食と農」をテーマに熱い議論を繰り広げた。

 首相は対話に先立ち、官邸の庭でバーベキュー大会を開催し、自ら焼きそばを取り分けて気さくさをアピール。参加者は赤、黄、緑、青、紫の派手な色使いの長袖シャツで登場した首相にびっくり。「さすがだ」「ファンサービスの意識がある」と驚きの声を上げていた。

【関連記事】
首相がブログ読者集めお茶会 子ども手当に感謝の声続出
おヒマ?な鳩山首相が購入した本の一覧
美人市議や進次郎氏も参加 政治家ブログサイト開設
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論
白熱、国会議員初のTwitter討論

桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?(産経新聞)
首相、熊田議員側への200万円「事実ない」(産経新聞)
「店外デートで勧められ始めた」大麻所持教頭(読売新聞)
元副署長、4月にも聴取の意向=起訴議決で指定弁護士−明石歩道橋事故(時事通信)
初の輸出未遂罪、業者を捜索 中古冷蔵庫で利ざや目的(産経新聞)

普天間移設、月内一本化困難 首相が発言後退(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は29日夕、普天間飛行場の移設案の一本化について「今月中じゃなきゃならないと法的に決まっているわけじゃない」と述べ、月内は困難との認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 政府は5月末までに決着を図るとしてきたが、首相は3月中に政府案をまとめる意向を表明。26日の記者会見でも一本化を目指す考えを強調したが、発言を大きく後退させた格好だ。

政党交付金、民主に172億円=10年配分額を決定−総務省(時事通信)
<掘り出しニュース>小倉BQ食KING、焼き麺B級グルメ一堂に 岡山県が日本一に (毎日新聞)
ジョニー・デップ、来日決定!ただし日本滞在時間は最大で15時間!分刻みで行動
<福知山線事故>遺族の思い届く 歴代3社長起訴議決 (毎日新聞)
「規制改革庁」創設を=経済同友会が提言(時事通信)

「キャバクラなら客になる」女子少年院でセクハラの教官処分(産経新聞)

 群馬県榛東村の女子少年院「榛名女子学園」は30日、セクハラ行為をしたとして、男性法務教官専門官(54)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。専門官は法務省東京矯正管区の調べに対し、行為を否認しているが、同日付で依願退職した。

 同園によると、専門官は平成20年5月から21年5月ごろにかけて同学園内で規律違反をした少女4人と面接した際、「キャバクラで働いていたらおれが客になるよ」「経験した人数が少ないから自信がないんだ」などと言い、言葉によるセクハラ行為をしたという。

 法務省が昨年5月、収容中の少女を対象に実施した不適正処遇に関するアンケートで発覚、東京矯正管区が調査していた。

 同園は女子専用の少年院で、現在は76人を収容している。斉藤峰(たかお)園長は「誠に遺憾で、二度と同じような事案を発生させないよう、指導を徹底したい」とコメントした。

【関連記事】
短パン窮屈…男子児童の下腹部触った教諭を懲戒免職
「下着の色は何色?」 東大がセクハラ准教授を諭旨解雇処分
宮崎公立大またセクハラ 過去2例の反省生かせず
好きでたまらん!定年近い交通課長がセクハラ
「胸触っていいか」県警委託の委員、女性警察官にセクハラ

「党は崩壊寸前」 自民5議員、著書で世代交代要求(産経新聞)
<平野官房長官>中井国家公安委員長を口頭で厳重注意(毎日新聞)
民主党、午後の役員会、常任幹事会 小沢幹事長会見を夕方へ延期(産経新聞)
東九州道工事 橋に亀裂、造り直し 強度計算ミスか(毎日新聞)
「分析・新薬価制度」(下)―酒井文義氏(クレディ・スイス証券医薬品シニア・アナリスト)(医療介護CBニュース)

【りこめんど】ローランド 田中英一社長(産経新聞)

 ■電子楽器で楽しい生活

 電子ピアノ、ドラムなど「電子楽器に親しむ土壌づくり」に力を入れ、「日常的に楽器演奏を楽しんでもらいたい」と訴える。

 ピアノがヨーロッパで300年を超える歴史を持つのに対して、日本のそれは100年余しかない。

 「ヨーロッパでは、レストランに行ってもビール、ソーセージ、そしてアコーディオンの演奏が自然と目に入ります。生活と文化の中に音楽がとけ込んでいます」と欧米での駐在経験から、その差を説明する。

 日本生産性本部がまとめた「レジャー白書2009」によると、国内の洋楽器演奏人口は、平成16年の790万人から20年には630万人に落ちている。そうした中、「子供のピアノ、オルガン演奏人口とは逆に40代以上の演奏人口は拡大している」と指摘する。

 「昔バンドをやっていた40〜50代の“オヤジ世代”に『もう一度演奏したい』というニーズが強くあります。このようなマーケットに応え、昨年11月に発売したオーディオ・プレーヤー『eBAND』(実勢価格4万円)も当初予想の2倍の売れ行きになっています」

 そして、「電子楽器はヘッドホンをすれば音が漏れないし、スペースをとらない。アコースティックピアノのように調律の必要もなく、日本の住宅事情にあっています。音質も、電子部品の低廉化で普及機も高級機に負けません」とメリットを強調する。

 プロユースのイメージがあるローランドだが、27日にはファミリー向けのキーボード「ルシーナ」(実勢価格7万5000円)を発売。「普及機でも音のクオリティーは高い。楽器演奏への敷居は下げても、質は下げません」という。

 昨年から各地の複合映画施設で、チャプリンの無声映画とオルガン演奏を組み合わせたライブイベントを開催するなどしている。

 「こうした活動からも“ベター・ライフ・ウィズミュージック”の理念を伝えていきたいですね」(谷内誠)

<官房機密費>「適当な年月後に公開」鳩山首相(毎日新聞)
インスリン事件「3日続けて計3回」と供述(読売新聞)
<強風>関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)
<脱税>「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監(毎日新聞)
石炭じん肺訴訟、国に賠償命令=消滅時効認めず−札幌地裁(時事通信)

強風で線路に布団や洗濯物が次々落下、計約1万9200人に影響 JR阪和線と関西線(産経新聞)

 20日午後2時半ごろ、大阪府和泉市のJR阪和線信太山−和泉府中駅間の線路沿いにあるマンション住民の女性から、「風で布団が飛ばされて線路内に落ちた」とJR西日本お客様センターに連絡があった。付近を走行中の電車が運転を一時見合わせたが、近くにいた特急電車の運転士が線路外に布団が落ちているのを確認したため、約15分後に運転を再開した。

 また、午後2時50分ごろには、同府八尾市のJR関西線八尾−久宝寺駅間の建設工事現場やマンションから、「線路内に石膏(せっこう)ボードが落ちた」「強風で洗濯ものが線路内に入った」と相次いで連絡があった。JR西は同様に運転を見合わせ、線路内から石膏ボードなどを取り除いた後、約30分後に運転を再開した。

 この影響で、阪和線では上下4本が運休、14本が最大16分遅れ、約4400人に影響。関西線では16本が運休、26本が最大34分遅れ、約1万4800人に影響した。

 大阪管区気象台によると、この日は低気圧の接近に伴って風が強まり、近畿地方のほぼ全域に強風注意報が出ていた。大阪府内では午後2〜3時の間、10メートル前後の強風が吹いていたという。

【関連記事】
中国北部で今年最大の黄砂
倒れた大銀杏、植え直し完了 鶴岡八幡宮
強風でバッグネット倒れ母子が下敷き 神奈川
強風のせい?架線に布団 相模鉄道ストップ
強風による倒木で中央線立ち往生 乗客約80人が6時間閉じ込めらる
20年後、日本はありますか?

【ゆうゆうLife】病と生きる 学習院大学名誉教授 篠沢秀夫さん(76)(産経新聞)
<民放連>広瀬会長「行き過ぎ」 総務省の自殺報道照会(毎日新聞)
ショートステイの取り組み事例で意見交換―東社協(医療介護CBニュース)
酒飲みタクシーに追突、米兵逮捕…沖縄(読売新聞)
トキ 2組が巣を作る 08年の放鳥以来初 繁殖に期待(毎日新聞)

楽天開幕で空自編隊飛行、市民団体が中止要請(読売新聞)

 楽天イーグルスのホーム開幕戦に合わせ、航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)所属の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」が27日、仙台市のクリネックススタジアム宮城(Kスタ)の上空を飛ぶことになった。

 初の試みで仙台でのプロ野球開幕に花を添える目的だが、「人口密集地の上空を飛ぶのは危険」として、市民団体が24日、飛行中止を申し入れた。楽天は「安全性に配慮した」と説明している。

 楽天野球団によると、ブルーインパルスは開幕戦直前の午後1時から行われる式典で、5機が編隊飛行する。仙台湾上空からKスタに進み、高度450メートルまで下降する。バックスクリーン側からホームベース側へ飛んだ後、再上昇する。市街地での飛行を規制する航空法にのっとり、アクロバット飛行は行わない。

 ブルーインパルスの飛行をめぐっては、これまでも議論が起きている。愛知県の小牧基地では昨年10月、住民の反対意見から航空ショーを取りやめた。福岡県の芦屋基地では同9月、ショーの騒音への苦情電話が数本あったが、満員の観衆に配慮し、飛行を続けた。

 宮城県内では2000年7月、ブルーインパルス2機が旧牡鹿町(現石巻市)の山林に墜落している。共産党系の市民団体は24日、飛行の再検討を楽天に申し入れ、社民党県連なども楽天や航空自衛隊に中止を申し入れている。

 また、仙台市スポーツ振興課は3月中旬、同基地に「過去に事故が起きており、騒音も想定されるので万が一のことがないように」と口頭で伝えた。県も「安全対策に万全を期してほしい」と連絡している。

 これに対し、楽天スタジアム部は「安全性を十分確保できる高度を飛ぶ。飛行中はエンジンを噴かさないので、付近の方々に迷惑をかけるほどのものではない」と説明する。飛行区域の連合町内会長にも説明し、町内会からは目立った抗議はないという。町内会長からは「見てみたい」との声も出ているという。

 楽天の担当者は「ファンに楽しんでもらえるはず。安全面に十分配慮していることをこれからも説明していきたい」と話している。

ひき逃げ女米兵「話もできないほど泥酔」(読売新聞)
普天間問題 首相「県外は困難、気持ちを大事に…」(産経新聞)
ひき逃げ容疑で会社員逮捕=路上に男性横たわり、死亡−警視庁(時事通信)
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕(産経新聞)
官房機密費全面公開へ 首相明言(産経新聞)

新種鳥化石 地上走り回る ゴビ砂漠で発見(毎日新聞)

 林原自然科学博物館(岡山市)は16日、モンゴル・ゴビ砂漠の白亜紀後期(約7500万〜7000万年前)の地層から、現在の鳥類の祖先にあたる新種の鳥化石を発見したと発表した。翼があり飛べるが、主に地上を走り回っていたと推定される。これまでに見つかった鳥類の祖先の化石は水辺の鳥のものが多かったが、同博物館の鈴木茂研究員は「現在の鳥類が、水辺の鳥からだけでなく内陸性の鳥からも進化した可能性を広げた」と話している。

 同博物館がモンゴル科学アカデミー古生物学研究センターとの共同調査で97年に発掘。米国、モンゴルとの共同研究で、2月にオランダの国際学術雑誌「白亜紀研究」に発表した。

 化石は、すね(17センチ)と中足骨(12センチ)など足の一部。現在の鳥類の祖先グループとされる「オルニチュウロモルファ類」で、「ホランダ・ルセリア」と名付けられた。

 同類で陸地にいた鳥の祖先の化石は他に5種が発見されているが、主に地上を走り回る生態を持つ種は初めて。【椋田佳代】

【関連ニュース】
恐竜の起源:最も近い爬虫類化石、タンザニアの地層で発見
恐竜絶滅:1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ
恐竜:初めて色を特定「中華竜鳥は赤褐色」 中・英チーム
古代人の生活体験を 8月に1泊ツアー
ヘビ:太古のヘビ、恐竜食べる

名神高速道路で追突事故、出火して2台全焼(読売新聞)
刑事31年、「真っ向勝負を」=被害者の痛み思い−警視庁の若松敏弘・新捜査1課長(時事通信)
野党が一斉攻勢、小林千代美氏の議員辞職求める(読売新聞)
コシ社詐欺事件 社長に懲役4年 (産経新聞)
医療提供者含む国民の声反映を−温暖化対策基本法案で日医(医療介護CBニュース)

民家3軒全焼、火元から4歳女児?の遺体(読売新聞)

 18日午前0時5分頃、広島県尾道市西土堂町の飲食店従業員大村明日香さん(39)方から出火。

 木造2階建て約60平方メートルを全焼。隣接する民家2棟にも燃え移り、いずれも木造2階建ての計約140平方メートルを全焼した。大村さん方から、娘の優実ちゃん(4)とみられる遺体が見つかり、県警尾道署で身元の確認を急いでいる。

 現場は、JR尾道駅北東約300メートルの千光寺山の斜面に民家が密集する住宅地。

警察署駐車場、車内で自殺か=所有者男性、自宅に遺書−鹿児島(時事通信)
<仏像展>会場を変更へ 新潟市長が方針(毎日新聞)
52歳小学教諭が卒業式練習で暴言「6年生は粗大ゴミ」(スポーツ報知)
芸能人ID流出の元社員、公共無線LAN悪用か(読売新聞)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取(産経新聞)

「風通しの良い日弁連に」宇都宮・次期会長抱負(読売新聞)

 異例の再投票となって注目を集めた日本弁護士連合会(日弁連)の会長選は10日、一般にも知名度の高い宇都宮健児氏(63)(東京弁護士会)が、東京や大阪の弁護士会の主流派が推した山本剛嗣氏(66)(同)を破って当選した。

 「日弁連の改革」を訴え、全国52の弁護士会のうち46会を制した宇都宮氏は同日夜、東京・霞が関の弁護士会館で記者会見し、「若手や地方の弁護士会の意見を聞きながら、風通しの良い、市民のための日弁連を作りたい」と抱負を述べた。

 宇都宮氏は東京大在学中に司法試験に合格し、1971年に弁護士登録。約30年前から多重債務問題に取り組んできたほか、一昨年末の「年越し派遣村」では「名誉村長」を務めた。95年のオウム真理教事件では、地下鉄サリン事件被害対策弁護団の団長として、被害者や遺族の支援にあたった。

トキ 富山で確認 08年に佐渡で放鳥(毎日新聞)
西武池袋線の入間市−西武秩父間、倒木撤去作業のため運休(産経新聞)
「近視治る」と100円ショップのビタミン剤売り逮捕(スポーツ報知)
「ヨガ教師受け入れて」 日印EPA交渉(産経新聞)
非核三原則の堅持強調=岡田外相(時事通信)

奈良5歳児餓死…2か月朝食だけ、体重1歳児以下(読売新聞)

 保護された時の体重は6・2キロ、1歳児以下しかなく、身長も2歳児並みだった――。

 奈良県桜井市で起きた虐待死事件で亡くなった吉田智樹ちゃん(5)は2か月もわずかな朝食しか与えられず、衰弱しきっていたという。両親で、保護責任者遺棄致死容疑で3日に逮捕された吉田博(35)、真朱(まみ)(26)両容疑者は、近所付き合いもなく、生活実態は県や市も把握できていなかった。周囲は異変に気付くことができなかったのか。なぜ、虐待や育児放棄は繰り返されるのか。

 県中央こども家庭相談センターの岸岡靖郎所長らが、この日午後10時20分から県庁で記者会見し、「桜井市やセンターにもう少し早く連絡をしてもらえれば、こんなことにはならず、防げたかもしれない」と無念さをあらわにした。

 岸岡所長は、真朱容疑者が午前11時頃から約1時間の間に繰り返し、智樹ちゃんの様子を伝えてきたことを明らかにし、「最初は泣きながら『子どもを虐待している』と言ってすぐに切れた」と話した。センターへの相談は、この日が初めてだったという。

 2回目の電話は15分後にあり、真朱容疑者は「やせており、風邪で寝ている。意識はある」と話したという。その際、名前と住所、携帯電話の番号を告げたため、センターは桜井市に対し、家を訪ねるよう連絡したが、岸岡所長は「この時点で(重篤という)判断ができず、どうしようもなかった」と振り返った。

 3回目の電話で、智樹ちゃんが衰弱している様子を把握し、センターはこの時初めて緊急事態と判断。センターの広岡幸夫主幹は「部屋に入った桜井市の職員2人は、一目見て状況が悪いという印象を受け、絶句した、と話していた」と声を詰まらせた。

 「(長男に)愛情がわかなかった」と話した両容疑者。住んでいたのは2階建てアパートの2階の一室。1Kの間取りの約20平方メートルに4人で暮らしていた。近所の人の話によると、周囲との付き合いはほとんどなかったという。

 同じ階に住む会社員男性(40)は「1年ぐらい前から、ほぼ1日おきに夜の10〜11時頃、しかられて泣くような子どもの声が聞こえていた。虐待があったとは知らなかった」と言い、1階に住む男性(33)は「泣き声や、何かを床に落とすような音が聞こえていたが、最近になって聞こえなくなったので引っ越ししたと思っていた」と話した。

朝鮮学校巻き返し 首相と生徒、面会へ(産経新聞)
阿木・宇崎夫妻が作詞・作曲、感激の新校歌(読売新聞)
吉本興業本社に脅迫状=社長、会長を名指し(時事通信)
「こも外し」 島根の足立美術館(産経新聞)
がんを知るフォーラム 福岡では650人参加(毎日新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
債務整理・自己破産
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 即日
競馬サイト
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    とろろいも (01/14)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    ソルバルウ (01/05)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    こういち (12/26)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    まろまゆ (12/22)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    ばきゅら (12/07)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    俊之 (12/03)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    機関棒 (11/24)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    れもんサワー (11/22)
  • 早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
    ゴリゴリくん (11/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM